TOP 日記HOME

僕のずる休み
 ■ 2018/02/19 (月) 求人が多いと言いますけど

昼間っから無職日記を書いている点で終わってます。

最近は書類選考すら通らなくなっているもんだから、
応募すら躊躇する始末。

でも、応募しなけりゃ始まりませんよー
その通りなのですが、あまりにもスーパーマン待ちが多くて、
怒りすら覚える求人がほとんど。

親が「ここ受けてみやあ!」
なんて、ありがた迷惑に気を使ってくださる。

35歳まで(例外事由なんたらかんたら)
実務経験3年程度歓迎〜!

ほら!例外事由を使うには、実務経験不問じゃないと違反なんだってば!
歓迎だからいいのか?男性活躍中みたいな。
とまあ、やりたいほうだい。

卵のパック詰めのパートしか、書類選考受からんかった。
それも、募集要項と実際があまりにも違いすぎてやめたけど。

最近は、単発バイトとパートの応募ばっかり。

記事を表示(返信:3)

 ■ 2018/02/18 (日) 確定申告

鉄筋の古い庁舎は、
なぜあんなに寒々としているのだろう。

灰色の、鈍いつやを放つ、冷たそうな床や、
ちょうど、手の届くあたりが汚れている白い壁。

守衛のうなだれたような、不景気な爺さんまでが、
妙な調和を持って、全体的に寒々しい。

狭い廊下に、概ね年寄ばかりが並ぶ列ができている。
田舎がゆえに、農業と年金の申告者ばかりなのだろう。

ずいぶんと待たされた挙句、
やっと会場に入れば、すこしアレな感じのおっさんが、
書類確認のコーナーで盛大に職員ともめている。

コイツが大渋滞の原因か。
数人の殺気が混じった視線を、当然アレな感じのおっさんは、
気づく様子は全くない。

いわゆる、説明してもなーんも理解しないタイプ。
ある程度まで話が進むと、最初に話が戻るのだ。
まるで、昔のコント番組を見ているようだ。

しかし、頭がアレでも、収入が膨大である。
要約すると、株の配当や投資の利益があるから、
市の確定申告ではなく、税務署にいかねばならん、
ということなのだが、全然理解していない。

少し、ろれつのまわらない口調で、
信じられない程の大声でまくしたてる。

金はあっても、ああいう人間にはなりたくないものだ。
着ている服は上等だが、肉体が下等。

通り過ぎる際に、アルコールと煙草の入り混じった、
なんとなく嫌な臭いがして、思わず眉をひそめる。

寒々とした席で、寒々しい収入を申告し、
わずかばかりの還付を受けて帰るのだ。
もちろん、その還付金は国保の支払いに消え、
手元に残ることはないのだが。

記事を表示(返信:2)

 ■ 2018/02/14 (水) チョコ大安売り!

買ってから気が付いた。
ああ、そういえば今日はあの日かと。
店屋の戦略に乗せられていますね。

他にも、ポッキーの日とか、
いい肉の日とか、やりたい放題。
安く買えるなら毎日でも歓迎ですが。

チョコと言えば、昔の同級生に恐ろしい人がいた。
ひと肌に溶かしたチョコを全部口に含んで、
それを戻して固めて渡したそうな。
間接キッス♪とか本人は言ってたが、ただのサイコホラー。

まあ、へんな子だったのは確か。
中学の卒業式で、ボタンじゃなくて、自転車のサドルを貰ったそうだ。
サドルなしの自転車って、とんでもなく運転が大変そう。
というか、よくサドルなんてあげたなあ…と思う。
使い道は想像したくないけど。

そんな彼女も30半ばを過ぎ、
子供もいるし、旦那さんもいる。
妻や母の過去の奇行を知ったら、どんな気がするのだろう。

思えば、小学校の友達は変人ばかりだった。
かさぶたをどこまで剥けるか、限界に挑戦し続ける、出血チャレンジャー。
切った爪をビンに保管し続ける、コレクター。
休み時間、ずっと水を飲んでいる、水飲みマン。
消しゴムをガムみたいに噛んでいた、貧乏ガムなんてのもいたな。

私は何と呼ばれていたのだろう。
類は友を呼ぶ、というから、私も変人だったのは間違いない。

記事を表示(返信:5)


前の記事 次の記事

TOP
月別表示
タイトル一覧
日記HOME
HOME
日記の管理